2016秋冬nextヘアカラートレンド、ベリーピンクってこんな色✨





nextヘアカラートレンドはベリーピンク✨


ベリーピンクという言葉から想像するのはきっと







こんな色?


すんごいピンクって感じですが、2016年に多くのカラーメーカーから発売されたベリーピンクとは、青みがかったピンクのことなんです。




それってつまりどれ?って感じですが、、




暖色と寒色



暖色とは赤やピンク、オレンジなどの温かみのある色のこと


ヘアカラーでいうと、ブラウンやバイオレットなどです。赤みのある色が嫌って方がlily-rでは多いですが、赤みのある色もとっても素敵なんですが、、これはまた別の時に書くとして




寒色とは青や緑など、冷たい感じを想像する色のことです。



ヘアカラーでいうとアッシュや




カーキ、オリーブ、ブルージュ、グレージュなんかがこの色で、うちのお客様では寒色を好む方が多いです。





ここまでの話だとピンクは暖色なんですが、青みがかったピンクってことは暖色と寒色の間ってことになります




色見本でいうとこの色なんですが、




たしかにブルーともピンクとも言えるけど、まあピンク笑




もともとこの色私大好きですが、ヘアカラーで寒色と暖色の間を表現するのすごく難しかったんです。


ちょうど半分ずつまぜて使うと、打ち消しあってただの茶色になるし、



どちらかを多く入れるとただのアッシュかピンクになってしまう




でも最近はカラー剤がかなりいいのがでてるので、表現するのが楽になってきました✨








今日のベリーピンク♡




左はピンクっぽく、右の写真はアッシュっぽく見えますよね。
 



ピンクい↑




アッシュがかってるので白く柔らかく光る↑




暖色と寒色の間の色は光の当たり方でこうも見え方が違うんです✨





いやらしくピンクピンクしすぎず、顔色が悪く見えるほどアッシュにくすみすぎてない色なので、日本人の一般的な肌色の方にとっても似合います🙋





さとみ様も

りょーこ様も😍




小麦肌の方はアッシュ多め、かなりの色白さんはアッシュ多めでもピンク多めでも似合います♡♡





ベリーピンクではないですが、ここ最近のトレンドはずっとこの暖色と寒色の間の色が多かったんです。






最近どはまりモーブ😍↑




これは青紫ってゆう意味ですが、これもかなり再現するのが難しい色




ベリーピンクより濃いめです





光にあたるとなんとも言えない色♡♡



こちらもモーブです↓
アッシュにも紫にも見えますよね






今日ベリーピンクにしてくださった方も、前回はスモーキーベージュにしてました↓こちらもベージュ(暖色)アッシュ(寒色)の間の色






アッシュだけじゃなく暖色も入ってるので2ヶ月経って退色しても 






艶あり😍




とっても大人なベリーピンク、STORY世代の大人女子のお仕事色にも、ティーンの派手色でもオススメです✨







ご予約は

TEL0561-74-2280


もしくはLINEで


Lily-r

To all the people in need. One and only. Cool♡Casual♡Sexy♡Glamorous

0コメント

  • 1000 / 1000