ブリーチをせずにグレージュにしたい!vol2



昨日の続きです。

読んでない方はこちら読んでから↓↓




ではでは、

髪がどんな状態ならブリーチしなくてもできるのか、できないのか説明したいと思います。



大事なことですが、グレー系の透明感のある色にできるかできないかであって、、


載せた写真がすべて状態が悪いと言うことでは決してありません!!



⚠️赤みのあることはいけないことではありません!!



まず、1度のカラーで簡単にグレー系の色になる状態


↑ブリーチなし、でもこれくらいなら余裕で綺麗な色になります🙌
↑前回がグラデーション。根元多少暗めで赤みありますが、毛先は綺麗に色はいるのでこれくらいなら気にせずやっちゃいます

↑ブリーチなし、ハイライトも一切なしですが全然おけー🙆🏼


上に乗せたのとは違う方ですが、ブリーチなしハイライトもなしで、染める前の状態が上の写真より暗めでもこれくらいにはなります↓↓

ブリーチした色とはまた違った綺麗さがありますよね✨





次は今日一回のカラーでは、簡単にグレー系の色になりにくい場合

↑↑明るくできない方なので、むしろ毎回明るく抜けないようにカラーしてます。以前はキンキンに抜けてしまってたのが、ローライトやブラウン系の色素を濃くいれてるので良くなってきた状態✨でも、今回の透き通るようなグレージュにはできません🙅
↑↑明るさは十分!でももともと赤みがかなりあって染まりにくい方😭徐々に改善するしかないです💦

↓こちら最近の状態✨毎回アッシュ、グレー系のカラーしてるのでワンタッチで簡単に染まります。最近は良い状態なのでビフォア撮ってないですが😭抜けてもオレンジにならず、綺麗な状態で来てくれます😊
↑↑綺麗なレッド系のブラウン✨こういう色味はとってもツヤがでて良いですね^_^でもグレージュにはできません😭
↑↑まだ担当させていただいて2回目のカラーが抜けてきた頃。もともと赤みが強い髪質。ハイライトを入れてこれから徐々にあまり明るくせずに赤みをとっているところ。


↓ちなみにこちら、上の写真の方のアフターです。だいぶスモーキーな色に染まりやすくなってきました✨




どうですか?今の自分の髪の状態と比べてみて、どうですか?


何度もいいますが、


⚠️赤みがあるのは悪いことではありません




上に載せた写真は良い状態の方が多いですが、ブリーチをせずにグレーっぽく染めるのは不可能です🙇🏼




ブリーチやアッシュ、グレー系の色が得意なので、お客様のオーダーも多いですが、赤みのある色はツヤが出て顔色もよく見えるので私は大好きです😍




でもやっぱり透明感のあるグレージュにしたーーーい!



って方は、今日すぐブリーチせずにはできませんっっ

てこともあるかもしれないですが、諦める必要は全然ないです🙆🏼


時間がかかってもいいよって方は回数を重ねて



今すぐしたいっって方はブリーチしちゃいましょう😆




長くなりましたが、



1度のカラーが何年も先に自分を悩ませることもあるってこと。




自分の髪の毛は、その場限りでなく何年も先の自分のことを真剣に考えてくれる美容師さんに任せて下さいね😊




ご予約は
TEL0561742280

もしくはLINEで

0コメント

  • 1000 / 1000