ヘアカラーを長持ちさせる、髪を傷ませないセットの仕方




ヘアカラーが退色して来たとき、



赤みが出てしまう




すぐに黄色くキンキンになってしまう





毛先だけ明るくなってしまう😱





などの解決策!の一つ




前回のブログ読んでない方は読んでからお願いします↓↓






毎日アイロンしてる方必見



今日は熱を使わずに、髪が傷まないセットの仕方紹介します🙌




ヘアカラーが長持ちします!




しかも寝癖対策もできて朝の時短に!!!!✨








その1



三つ編みして寝る




これは基本ロングの方、特にパーマをかけている方は絶対というほどやったほうがいいです。



昔でいう貧乏パーマですが



今流行りというかもはや主流となってる巻き方ビーチウェーブ





これ、わざわざ巻かなくても三つ編みして寝ればこんな感じになります。



一つで大きくゆるく三つ編みすればこんな感じ↓↓






結構気合いいりますが細かく根元からいっぱい三つ編みすればこんな感じにも↓↓




ストレートに近い感じが良ければ本当にゆる〜く編んで、ゴムも柔らかいもので軽くとめればOK




ショートの方は編み込みできればやってみてください。





くせ毛で広がりやすい方も、三つ編みして寝れば朝まとまりやすいです!!😍





髪は寝ている間に擦れて痛んで絡まったりしてしまうので、長い方は特にまとめて寝てくださいね




これでコテでカールをつけなくても、朝髪をとかすだけでOK🙆






その2




ねじって止めて寝る




さっきのに近いですが、ショートやボブで三つ編みできないんですけど!って方はこちら






髪をねじねじ







ねじねじし続けるとお団子状になってくるので、ゴムでとめる





もちろんロングの方でも!






ショートの方や、ボブで襟足が短い方は上の方だけでOK




前髪はやらなくてOK




ねじねじの髪を取る量で、カールが変わります


 

クルクルにしたい時→少ない量でたくさんねじねじをつくる



ゆるいカールにしたい時→多く髪をとって、ねじねじを少なく





三つ編みより、毛先中心にカールが付くので、巻いた感じに近いです





その3



スポンジカーラーを使う




100均でも売ってるスポンジカーラー




私も100均の使ってます









これも寝ている間に付けてください。





その4



マジックカーラーを使う





これだけは朝起きてからやるものなんですが、




上の三つをやり忘れた時や、ショートの方でトップにボリュームが欲しい時、あとは前髪にはこれが一番オススメ!





ただ、ロングの方には絡まりやすいので、なるべく大きいサイズを選んでください!




これも100均で買えるもので十分です!






朝起きてから準備している間付けっ放しにしておいたり、





ドライヤーで熱を加えるとよりカールがしっかり付きます





そのあと冷風を当てるとカールが長持ちします!







マジックカーラーは今回紹介した方法の中では一番ゆるい自然なカールが付きます




くせ毛の方はちょっと引っ張りながら巻いて、ドライヤーで熱を当ててください




もちろんそのあと冷風で🙌






その5




ブローする   





最近めっきりブローする方が減り、




ブローというと、難しいんじゃないの⁉︎とか、すごく時間がかかって堅苦しいものに感じてしまいますが





ブローというのは髪を一定の方向に少し引っ張りながら乾かせばOK🙆


なので、どんなブラシでもいいのでとかしながら乾かせばいいだけです👍🏻






普段のドライヤーを使う時間を増やすことなくできるものです!




むしろ時短になると思う!




これは時短派の方は夜髪を乾かす時にやってもらって、綺麗にブローしたい派の方は朝起きてから少し濡らしてブローしてください 




詳しいブローの仕方はまた後日ブログにしまーす^_^






やり方がわからない、自分にはどの方法がよいのか、




などなど質問があればお気軽に♡





0コメント

  • 1000 / 1000